平泳ぎのボディポジションを引き上げる為のドリル

スポンサードリンク

平泳ぎは非常に特殊な泳ぎ方なので、センスが必要です。
そう、私にはセンスが無いから泳げない・・・・

という冗談はさておき、センスがなくても泳げるようになるドリルを紹介していきます。


バタ足平泳ぎ

もう名前そのままなのですが、バタ足をしながら平泳ぎのプルを行なっていきます。


このドリルは簡単そうに見えて、体幹などの使い方が上手く出来ていないとなかなかスピードを上げられないドリルになっています。
キックを打ちながら体幹を保持して、高いポジションで泳ぐことなど、しっかりと意識しましょう。


やり方は単純で、バタ足をしながら平泳ぎのプルをするだけなのですが、タイミングとして、強弱がつきます。
特にプルをした後に、入水するタイミングでしっかりとキックを強く打ちこむ事で前に進む事ができます。


身体を引き上げる時には大きなキックでなく細かいキックでボディポジションを高い位置にキープしておきましょう。



この記事は、youtube内『VeloPress』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
もし引用されたくない等ございましたら問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル