クロールの泳ぎ方が変わる体幹トレーニング

スポンサードリンク


筋力を上げると泳ぎが変わる!?

そうなんです、結構変わるんです。意外ですか?
実は水泳選手も非常に多くの筋力トレーニングをしています。



今回のポイント

  • 体幹を鍛える意識
  • 体幹を使いながら泳ぐ



体幹を鍛える意識

水泳では、体幹を鍛える事が非常に重要になってきます。
なぜならば水泳ではふわふわとした水中で動作を行うから。
力が逃げない様にしっかりと体幹を鍛える必要があります。

大事な事は、体幹を1枚の板にしようとする事が重要です。

体幹を使いながら泳ぐ

体幹を鍛えるだけではなく、その鍛えて、身体をしめた状態(力を入れた状態)で、動く事が重要になってきます。
今回の映像で言うと、しっかりと体幹をしめた状態で骨盤を動かしていますね。

腹筋を鍛えたとしても、力を入れた状態のまま動けないと意味がありません。
是非、動きながらも体幹を使えるようなトレーニング、意識してください。


今日の名言

「五輪へ行けたらいいな」から、「五輪へ行く」と覚悟を決めて練習してきた。

萩原 智子

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル