デスクワーカーは練習前に姿勢を良くしてから練習しよう

スポンサードリンク

なんだかいつもより身体が浮かないなぁと思ったら、それは背中が丸くなっているかも!?
デスクワーク終わりに泳ぐと背中が曲がっているかもしれませんよ。


ストリームラインで背中伸ばし

パソコンをやっている時の姿勢は大概の人が悪い姿勢を取ってしまっています。
もちろんこの姿勢を直せるのが一番理想ではありますが、いきなりそうは上手くいかないもの。


日々デスクワークをやっている方は、身体を正常な姿勢に戻してから泳ぎ始めるようにしましょう。
姿勢が変わるだけで、だいぶ泳ぎは変わりますよ!


では、早速ストレッチを行なっていきましょう。
と!その前に!
普通の姿勢で立っている時に横から写真を撮ってもらって下さい。
鏡で自分の姿を見るでもOKです。
また、この時の身体の感覚を覚えていて下さいね。


では、進めましょう。
手を大きく真っ直ぐ大きく上に上げ、手の平を外側に向けます・
腰が反り過ぎないように注意してくださいね。


続いて腕をクロスして、手の平を互いに合わせるようにして、ストリームラインのような姿勢を作ります。
出来れば腕が頭の後ろでクロスしていると良いですね。
クロスした状態で、しっかりと胸をはって良い姿勢を作ります。


背中が丸まってた方だと、力を抜くと横から見た時に上半身が前に倒れてしまいます。
横から見て踵から手先まで真っ直ぐになるようにしましょう。


この状態で大きく深呼吸を繰り返します。20秒~30秒やると良いですね。
終わったら、クロスした手を反対にしましょう。
右手が前にきていたら今度は左手を前にします。


同じ姿勢で先ほど同様の姿勢を作り、20秒~30秒大きく深呼吸します。
これで終了です。


いかがだったでしょうか。
身体、特に肩や背中周りがスッと軽くなっていませんか?
最初に撮った写真か自分で見た姿と比較してみてください。
正しく出来ていれば、姿勢の改善ができているはずです。


なんか調子が悪いなぁ、と言う時は、姿勢から疑ってみるのも良いですよ。
1分で泳ぎが劇的に変わる事は良くある事です。
良い姿勢で良い泳ぎを身につけていきましょうっ!!



この記事は、youtube内『小林素明』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
何かご質問等があれば、画面下部のコメント欄よりご質問下さい。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル