脊柱起立筋を鍛える為のグッドモーニングのやり方とポイント

スポンサードリンク

グッドモーニング!!
え?挨拶じゃないですよ。今回のトレーニングの名前です。
水泳で大事な筋肉を鍛えていきます。


グッドモーニングの目的とやり方

グッドモーニングは、背中を鍛えるトレーニングです。
特に今回のターゲットは脊柱起立筋です。


脊柱起立筋は腰から背中の上部まで達筋肉で、まさに読んで字のごとく身体を起こす時に使われる筋肉です。
腰なんかも支える上で非常に重要な部位になります。
また、今回のグッドモーニングでは、大臀筋を中心とした下半身の筋肉も鍛える事ができます。


では、早速やっていきましょう。
まずは、バーベルを首の後ろに担ぎましょう。
最初は、バーベルではなく軽い棒でも構いません。
胸を張って、姿勢を整えましょう。


続いて、下半身と腰を固定したまま、腰を折っていきます。
背中はまっすぐに、胸を張った状態を維持しましょう。
膝が前に出ないように注意して行ないます。


感覚が難しい場合は、後ろに椅子を座ってそこに座るようにして行なうとイメージがつきやすいですよ。
姿勢を悪くすると、目的としている筋肉に効かないばかりか、怪我をする要因にもなりかねません。
十分にフォームには注意しておこなっていきましょう。


水泳では、姿勢の維持や、平泳ぎやバタフライなどでの身体を起きあがらせる動作などで活用する事ができます。



この記事は、youtube内『USAswimcoach』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
何かご質問等があれば、画面下部のコメント欄よりご質問下さい。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル