小中学生におすすめしたい身体のコントロール力向上トレーニング

スポンサードリンク

小中学生向けのトレーニングにおいて、非常に重要となってくるのが身体を上手く使いこなせるかどうか。
理想とする泳ぎをするうえで、身体のコントロール能力をつける事は非常に大事です。
身体を自由自在にコントロールできるよう、トレーニングしていきましょう。


身体を自在に操る能力を遊びながら身につける

動画の運動、簡単そうに見えますが、しっかりとやると非常に難しいトレーニングになっています。
今、自分の身体がどうなっているのか、どこの筋肉を活動させることで、身体がどう動くのか、
こういった、自分の状態、筋肉の状態を体験することで、身体を自由自在に操れるようになってきます。


しっかりと身体をコントロール出来るようにしてください。

読まれている方は親御さん、コーチが多いと思います。
(もちろん自らが泳ぐ方も多いとは思いますが…)
小中学生向けにトレーニングをやる際には大事な事は楽しみながらやることです。
あくまでも腹筋を鍛えると言う訳ではなく、面白いトレーニングとして子どもたちがより自分たちで工夫する仕掛けをしてみてください。


例えば単純に1対1で競争するだけでなく、一つのバスタオルでリレーをしてみるなど、面白い練習を取り入れていきましょう。
あまり白熱して怪我がないように準備運動はしっかりと行ないましょうね。



この記事は、youtube内『矢谷淳YouTubeチャンネル』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
「リンクを張ってほしい」などございましたお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル