スタートとターンを速くする瞬発力アップトレーニング

スポンサードリンク

スタートやターンでスピードを上げるには、脚力を上げる必要があります。
実戦で使える筋肉をつけていきましょう!


ジャンピングスクワットのやり方

今回は少し道具を使っていきます。
用意すべきは、台を二つとバーベル。


台は少しだけ高ければOK。安定性を重視しましょう。
バーベルは最初は、2kgくらいのものでフォームを整えていきましょう。


では、実際にやっていきましょう。
まず最初に、台の上に立ちバーベルを持ちます。台と台の間に隙間が空くようにします。
肩幅より少し広めに位置をとりましょう。


続いて動作にうつっていきます。
バーベルを真下に下ろしていきます。この時椅子に腰掛けるように、腰を後ろにさげるようにします。
姿勢を良いままにし、背中が丸まらないように気をつけましょう。
まだジャンプせず、鏡で綺麗な姿勢を作れているかチェックしましょう。


バーベルが前後左右に振れないように、身体をコントロールしながらスクワットをしていきます。
スピードを上げても安定してくるようになったらジャンプしていきましょう。
姿勢を良くして、しっかりと綺麗なフォームをキープしましょう!


余裕が出てきたら、ターンやスタートを具体的にイメージしながら、スクワットをしていきましょう!!



この記事は、youtube内『小池輝』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
「リンクを張ってほしい」などございましたお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル