超上級者向けのサイドプランク【スタビライゼーション】

スポンサードリンク

様々なスタビライゼーションがありますが、今回は腹斜筋を中心としたトレーニングです。
かなり上級者な方じゃないとできないかも!?


コアトレーニングをやろう

通常のサイドプランクからの派生形のトレーニングになります。


サイドプランクの姿勢をしっかりと取りましょう。
この状態から足と手を同時に上げていきます。前後に身体がぶれないようにしましょう。
その後、身体の下に肘を入れ込みながら、身体を沈めていきます。
この時に、足を後ろに少し引くようにしてバランスを取りましょう。


一度動作をしたあとは、基本姿勢に戻って真っ直ぐの姿勢を取りましょう。
勢いよく動作をするよりも、動きを一つ一つ丁寧に確認していきましょう。
体幹には常に力を入れた状態で、手先はリラックスしてやることで泳ぎに繋がりやすくなります。




この記事は、youtube内『MuscleWatching』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
「リンクを張ってほしい」などございましたお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル