泳ぎも速くなるし、くびれもできるサイドプランク

スポンサードリンク

水泳は常に不安定な水中で動作を続けていますので身体を安定させる事は非常に重要です。
正面の腹筋を鍛えることは多いと思いますがなかなかサイドを鍛える事は少ないのではないでしょうか。
今日はしっかりと身体の横も鍛えてきましょう。


やり方

この姿勢、簡単そうにやっていますがめちゃめちゃ難しいです。


最初は、両足を地面につけた状態で片手を上げ、真っ直ぐな姿勢がとれるかどうかの確認から始めましょう。
次に上の脚を引き上げていきます。この時、身体が前後に揺れない様にしましょう。
もしなかなか出来ないようであれば、脚を上げずにしばらくトレーニングしましょう。


続いて、脚をあげたものを再度下げ、あげて、を繰り返します。
上にあげた状態で少し止めておくことが重要です。

注意点

このトレーニング、非常に強度が強い為、誰でも出来ると言う訳ではありません。
姿勢を綺麗に取れないと怪我に繋がってしまいますので、最初はなるべく両足をつけた状態からスタートしましょう。


意識しておいてもらいたいポイントは以下です。

  • 身体が前後に倒れない事
  • 肩が前に倒れ込んだ姿勢で行なわない事
  • 脚が前に倒れこまないこと
  • 腰が落ちない事


  • 基本的に身体が前後に倒れやすく、姿勢が悪くなりがちですので注意しましょう。



    この記事は、「アミノバイタル アミノプロテイン 」新世代、筋トレメソッド(サッカー #02)より引用した動画・画像を元に独自解説しています。

    swim media編集部
    swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
    swimsupport_banner

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事 関連記事 もっと見る

    最新情報
    お好み検索

    キーワード


    カテゴリ

    種目


    レベル


    お好み検索

    キーワード


    カテゴリ

    種目


    レベル