超上級者向けのスタビライゼーション

スポンサードリンク

これが出来る人は体幹が物凄く強い人

今日はめちゃめちゃ難しいドライランドを紹介します。
なかなか綺麗に出来ませんが、是非チャレンジしてみてください。
但し、無理にやっても鍛える事ができないので注意してやってくださいね。



今回のポイント

  • 1.綺麗な腕立ての姿勢
  • 2.足からやってみる
  • 3.手だけが一番しんどい



1.綺麗な腕立ての姿勢

綺麗な腕立ての姿勢は、まっすぐ肩からかかとまでが一直線である事です。
まず、腕立てや手を上げることなく通常の姿勢が綺麗に取れるように鏡などをつかって綺麗な姿勢を取りましょう。

その状態からお腹を凹ませるように腹圧を高めてあげることをやることでよりしっかりとした体制が取れるようになります。


2.足からやってみる

手を上げるトレーニングは非常に難しいんです。
なので、まず最初は片足ずつ上げるトレーニングからやってみましょう。

姿勢は1章でやったように綺麗な姿勢をキープした状態で足を上げるようにしましょう。


3.手だけが一番しんどい

勘違いされがちですが、手足をクロスで上げるよりも手だけを上げる方が非常にしんどいです。
手だけを上げて、姿勢もまっすぐ、正面から見た時に肩などがぶれていない状態をつくれるようになると、
泳ぎにもより影響を与えられるようになります。



今日の名言

一年後の成功を想像すると日々の地味な作業に取り組むことができる

本田 圭佑

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル