ドルフィンキックをパワーアップさせる為にやった方が良いドリル

スポンサードリンク

キックの中で一番汎用性が高いのがドルフィンキック。
今回は強いドルフィンキックを身につけていきましょう!


ヘッドアップドルフィンキック

トレーニングを行なっていく上で、つまらないトレーニングって嫌じゃないですか?
少なくとも私は嫌なんですが・・・


今回は気をつけをした状態で更に顔をあげる事で負荷をあげていきます。
進みが悪くなる事で、1回のキックの負荷が上がり筋力アップ、パワーアップにもつながります。


やり方は、仰向けになり、気をつけをした状態でドルフィンキックを打っていきます。
負荷をあげるために顔をあげた状態でキックをしていきます。
負荷をあげたければ上げたいほど、身体全体をくの字にしていきましょう。


初心者の方は、後頭部が水につかないように。
中級者の方は、肩が水面に浮かせられるように。
上級者の方は、肩甲骨が水面に出るように。


あなたはどのレベルでできそうですか?
ドルフィンキックのレベルをあげていきましょう!



この記事は、youtube内『GoSwim』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
「リンクを張ってほしい」などございましたお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル