細川大輔選手が解説するきれいなクロール

スポンサードリンク

元日本代表の細川選手によるきれいになるクロールの解説です。


水の中を楽しむ

細川選手いわく、水の中を楽しむこと。これが重要ということです。


すきこそ物の上手なれ。さすがトップ選手が言うことがシンプルですが違いますね。

きれいに泳ぐ

綺麗に泳ぐことで抵抗を少なく出来、非常にスムースに泳げるということ。
そのためにきれいに泳ぎましょうと細川選手は言っています。


確かに入江選手なんかは非常に綺麗に泳げているので、見ていても惚れ惚れしますね。
是非とも綺麗な泳ぎを身につけていきましょう。

泳ぎの比較

最後に泳ぎの解説が出ており、第2回でおそらく解説しているのですが、見つかりませんでした。


1本目は身体が沈んでしまっていて、2本目は身体がフラットになっているので良いということだと思います。



この記事は、細川大輔のきれいに泳ぐクロール/第1回 (1/2)より引用した動画・画像を元に独自解説しています。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル