正しいハムストリングスのストレッチ

スポンサードリンク

そのストレッチ、故障に繋がるかも!?

あまり意識せずにストレッチをしている方が多いと思いますが、 ストレッチは一歩間違うと故障に繋がる可能性があります。 怪我の予防のためにせっかくやっているストレッチ、正しいやり方でしっかりと予防しましょう。

今回のポイント

  • 正しい姿勢を取る
  • 伸ばす筋肉を意識する

正しい姿勢を取るく

時間がある方は是非英語が分からなくてもアニメーションを見続けていただきたいのですが、 ストレッチを正しく行ううえで、大切になってくる事は、正しい姿勢。 フィットネスなどに行くと、ストレッチを正しく行えている人はなかなかいません。 今回のハムストリングスのストレッチでは、もちろんハムストリングスを伸ばすためのストレッチです。 但し、正しい姿勢が取れていないとアニメーションにあるように腰を痛めてしまいます。 しっかりと正しい姿勢(今回で言うと骨盤の向き)を取ってストレッチしてください!

伸ばす筋肉を意識する

筋力トレーニングもそうですが、ストレッチでも筋肉を意識することは大切です。 しっかりと伸ばす筋肉を意識しましょう。 おすすめとしては、伸ばしている筋肉を少し手で触ってあげるようにすると、 より意識がしやすくなります。

今日の名言

普段から、自分がガッツポーズして喜んでいる姿とかをイメージしている。

北島 康介

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル