背泳ぎのアップキック・ダウンキック

スポンサードリンク


背泳ぎのキックをより進むものにしましょう

背泳ぎのキックが上手くなる事で通常時のクロールのキックが上手くなります。
お尻側に蹴るキックは非常に意識がしづらいんですね。
クロールのアップキック≒背泳ぎのダウンキックなんですが、
背泳ぎのダウンキックは非常に意識がしやすいからなんです。
背泳ぎだけに限らず早くなるトレーニング、是非積極的に意識していましょう。


今回のポイント

  • アップキック
  • ダウンキック



アップキック

映像を注意して見てもらうと分かるのですが、足が鞭のようにしなっていて、
水をしっかりと押せているのがわかると思います。

水を上に蹴るのではなく、斜め下に蹴るようなイメージです。

ダウンキック

これはひじょーーーーーに難しいです。
足の裏、ふくらはぎで水を押してあげるイメージです。

こちらは下に押すのではなく、足をおろしながら推進力を得なければいけません。
大事な事は膝を曲げずにお尻から足を引いてあげる事が大切になります。


今日の名言

ユナイテッドに移籍してから、僕は盗めるものは何でも盗んでやろうと一生懸命練習した。そういう小さな積み重ねを成長って呼ぶんだ。

クリスティアーノ・ロナウド

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル