試合前に聞くと速くなる音楽

スポンサードリンク

イギリスのWEBメディア『mirror.com』によると、練習中の水泳選手に様々な音楽を聴かせ、どの曲が成績の向上につながるかをイギリスの大学「Harbury College」と「University Centre」の研究チームがが調査したとのことだ。


結果として、アメリカのヒップホップラッパー、Eminemの音楽を聴く事で速度が10%増したという。


faster

調査概要

本年、12月大西洋を泳いで横断する予定のBen Hooper選手の練習を実施している際に並行して約3か月かけて調査を実施したそうです。
100曲以上調査をしたその結果、一番効果が上がったのがEminemの「Lose Yourself」だったという結果でした。


しかし、スポーツ心理学者、Richard Collins博士によると、「リズムが重要視されがちだが、共感できるということも重要だ」と話しています。

効果の高い楽曲トップ10

1位 Lose Yourself – Eminem
2位 Not Afraid – Eminem
3位 Don’t You Worry Child – Swedish House Mafia
4位 Hall of Fame – The Script
5位 Remember the Name – Fort Minor
6位 Stay – Sash
7位 We Come 1 – Faithless
8位 The Day Is My Enemy – The Prodigy
9位 Without Me – Eminem
10位 Back in the U.K. – Scooter

試合の時に活用する為に

今回の研究を元に考えると、日本の選手がそのままLose Yourselfを聞いても速くはなれなさそうですね。
なぜならば今回の研究で重要視された”共感”というキーワードが抜けてしまっているからです。


今後、読者のみなさんは、音楽のリズムだけでなく、歌詞を聞いてみて、共感し奮起出来る曲を探してみてくださいね。
報告なんかもお待ちしています!

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル