渡部香生子選手、一日消防署長になる

スポンサードリンク

今年8月の世界選手権で200m平泳ぎで金メダルを獲得し、オリンピック出場内定を決めた、渡部 香生子(わたなべ かなこ)選手が、出身でもある葛飾区東立石の本田消防署で1日消防署長を務めた。


http://www.tokyo-np.co.jp/より引用

http://www.tokyo-np.co.jp/より引用




消防演習では、「緊急脱出はじめ」「一斉放水はじめ」などと堂々と号令を行なった。
渡部選手は、一日消防署長終了後、記者団に対して、「乾燥して火事が多くなるので、火元には気をつけてもらいたいし、気をつけたい」とコメントした。



ますますの活躍が期待される渡部選手から今後も目が離せない。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル