世界水泳競泳5日目 8/6 準決勝・決勝結果

スポンサードリンク

世界水泳5日目、決勝競技。日本代表は勢いづいてきた。
なんといってもやはり星だろう。病気と闘いながらやってきた彼女は、金メダルと五輪の切符両方を一度に手に入れた!
その他の種目でも、渡辺・金藤が平泳ぎで2人で決勝進出。小関が1位通過で決勝。
日本代表キャプテンでもある入江は6位で決勝進出した。

日本代表の得意なレースが続く世界水泳後半、ますます目が離せない。

世界水泳5日目8月6日 準決勝・決勝の日本代表の結果一覧

女子100m自由形 準決勝
内田美希 54.30 12位

女子200m平泳ぎ 準決勝
渡部香生子 2:22.15 3位 決勝進出
金藤理絵 2:22.88 6位 決勝進出

男子200m平泳ぎ 準決勝
小関也朱篤 2:08.03 1位 決勝進出

男子200m背泳ぎ 準決勝
入江陵介 1:55.76 6位 決勝進出
金子雅紀 1:57.33 10位

女子800mフリーリレー 決勝
日本 7:54.62 7位
五十嵐 1:58.20
池江 1:57.70
持田 1:59.16
青木 1:59.56

女子200mバタフライ 決勝
星奈津美 2:05.56 優勝(五輪内定)

 

 

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル