世界水泳競泳3日目 8/4 準決勝・決勝結果

スポンサードリンク

day3finals

世界水泳3日目、日本勢は惜しい結果が目立った。
女子200m自由形では五十嵐が自己ベストを更新するも11位。0.81秒で決勝進出を逃す。
メダル獲得が期待されていた入江は、6位。メダルまで後0.46秒、金メダルまで0.7秒だった。
昨日銀メダルを獲得し勢いにのる渡部は、4位。メダルまで、0.01秒。金メダルまで0.77秒だった。

明日200mバタフライでの坂井、瀬戸の活躍に期待がよせられる。
惜しい結果が続く日本代表。どこで断ち切ることができるのか。注目のレースが続く。

世界水泳3日目8月4日 準決勝・決勝の日本代表の結果一覧

女子200m自由形 準決勝
五十嵐千尋 1:57.75 11位

男子200mバタフライ 準決勝
坂井聖人 1:54.75 3位 決勝進出
瀬戸大也 1:54.95 5位 決勝進出

男子100m背泳ぎ 決勝
入江陵介 53.10 6位

女子100m平泳ぎ 決勝
渡部香生子 1:06.43 4位

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル