世界水泳競泳4日目 8/5 準決勝・決勝結果

スポンサードリンク

sesui-day4-finals

世界水泳4日目。競泳日本代表は苦しい戦いを強いられた。
男子100m自由形準決勝、日本からは塩浦が出場。15位に終わり、決勝進出を逃した。
男子200mバタフライ決勝、日本からは坂井・瀬戸が出場。酒井は自己ベストを0.51秒更新するも0.15秒差でメダルを逃す。瀬戸は振るわず6位という結果となった。
女子200mバタフライ準決勝、星が出場。結果は1位で決勝に進出。非常に期待が持てるレースとして終わった。
続けて45分後に男子200m個人メドレーの準決勝が行われた。200mバタフライからわずか45分だったが、瀬戸ならば・・・という周りの期待があったが、結果はまさかの14位。決勝進出ならず。

世界水泳4日目8月5日 準決勝・決勝の日本代表の結果一覧

男子100m自由形 準決勝
塩浦慎理 48.96 15位

女子200mバタフライ 準決勝
星奈津美 2:06.36 1位 決勝進出

男子200mバタフライ 決勝
坂井聖人 1:54.24 4位
瀬戸大也 1:55.16 6位

男子200m個人メドレー 準決勝
瀬戸大也 2:00.05 14位

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル