フィニッシュを強くする為にはリアスカーリングをやれ!

スポンサードリンク

スカーリングは水を捕まえる為の基本的なトレーニングになります。
キャッチだけでなく、フィニッシュでも水を的確に捉えられるように感覚を磨いていきましょう。


リアスカーリングのやり方

プルブイなどをつけ、しっかりとフラットな姿勢を作ります。


この状態から、フィニッシュの位置まで手を移動させます。
肘がわき腹につくかつかないか位の所で行ないます。


この状態から、三頭筋を使いながら腕を伸ばしていきます。
この時に肘はあまり動かさずに水を押していきます。


戻す時には、水を捉えるのではなく、なるべく抵抗少なく戻すようにするために水を切るようにしましょう。
呼吸の際には、大きく手を動かし呼吸しても構いませんが、呼吸であわててしまうようであれば立ってしまって落ち着いて呼吸をしましょう。


大事な事は、実際の泳ぎを意識してスカーリングを行なうことです。
ご自身の泳ぎに近い形や理想の形でのフィニッシュを会得していきましょう!



この記事は、youtube内『halchuma』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
もし引用されたくない等ございましたら問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル