背泳ぎのストローク動作のコツ

スポンサードリンク


ちゃんとできていますか?背泳ぎのストローク

出来た気になっている人が非常に多い、背泳ぎのストローク動作。
水中でのストローク動作は正しく出来ているでしょうか?
今回は、個性の強いストローク動作のコツをお伝えします。



今回のポイント

  • ストロークは2ピークか3ピークか
  • 入水は親指か小指か



ストロークは2ピークか3ピークか

背泳ぎのストロークは、冷静に見ると非常に多くのバリエーションを持って各選手がストロークしている事が分かります。
この大きな大分類で2ピークと、3ピークという考え方があります。

どちらの考え方も間違っているわけではないので、自分にとってあっているほうを選択しましょう。

入水は親指か小指か

先ほどと同じで、バリエーション豊富なので、どれが正しいということはありません。
どちらが正解かということにしては、分からないという回答になってしまいますが、
入江陵介選手の綺麗な泳ぎ、古賀選手のパワフルな泳ぎを見てみると
どうやら世の中の主流は小指入水がメジャーなようです。

今日の名言

何も犠牲にしてません。
何かを犠牲にしてたら続けることなんて無理です!

北島 康介

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル