2019光州FINA世界マスターズ水泳選手権大会に出場しよう

スポンサードリンク

皆さん、試合にたくさん出ていますか?
今回の記事では、2019年世界マスターズに出場する方法をご紹介。
これを機会に是非あなたもエントリーしてみてはどうでしょうか?

世界マスターズとは?日程は?

マスターズ大会とは一般的に、中高年の参加者によって競われるスポーツ競技大会のことを指します。
競泳の世界マスターズでは、満25歳以上の方が出場することが可能です。


今回紹介する2019年マスターズ水泳選手権内で行われる競泳の日程は、8月12日~8月18日まで光州南部大学市立国際水泳場、南部大学サッカー場で行われます。
2021年は福岡でも開催が決定しています。

制限タイムを確認してみよう

まずは制限タイムを切っている種目を確認をしましょう。
出場するには制限タイムを切っている必要があります。

出場登録をしよう

出ることができる種目が決まったら、何にエントリーするかを決めましょう。
1人5種目までエントリーが出来ますが、同じ日の場合は2種目までという制限があります。

料金としては、選手として登録するには、まず$65がかかります。
出場種目ごとに個人種目は$18ドル、リレーの場合は$40かかります。

登録方法

1.FINAGMSにアクセスする
2.Create account をクリック
※2015年・2017年大会に出場している場合は、以前のメールアドレスとパスワードでログインが可能です。
3.プロフィールなどを入力し、必要データをアップロードする
4.大会・種目等を入力し、決済する


より詳しい登録方法は、以下のPDFの12ページ以降を参照ください。





いかがだったでしょうか。やってみると簡単に出場することができるので是非検討してみてくださいね!
より詳しい情報が知りたい方は、こちらの公式サイトを参照ください。

参考:
2019光州世界マスターズ選手権大会 公式ウェブサイト:http://www.fina-gwangju2019.com/masters_jpn/
FINA(国際水泳連盟):https://www.fina.org/


swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。

catch paddle banner

swimsupport_banner

サービス サービス

swim gear
swim menu
swim support

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル