楽で速い平泳ぎをするための2つのコツ

スポンサードリンク

正しい姿勢を取ると、抵抗が少なくなり、より少ないパワーで速く泳ぐ事が出来るようになります。
綺麗な平泳ぎの水中姿勢を作っていきましょう。


顔を上げる時のコツ

頭から腰まではなるべく一直線にしておきます。背中を丸めない様にしましょう。


身体を真っ直ぐに保ったまま、頭は前を見過ぎずなるべく斜め下を見るようにしておきます。
後頭部から水を切るようにして浮き上がってきましょう。

入水する時のコツ

お腹に軽く力を入れた状態で、斜め下に滑り込んでいくようにします。


この時に斜め下に潜りながら、徐々に斜め上に切り返し、ゆるやかなカーブを描くようにしましょう。
そして、その上がってきた状態から先ほどん顔を上げるコツに繋げていきます。


平泳ぎでは全ての動きを滑らかに行ない抵抗を減らす事を強く意識しましょう。




この記事は、平泳ぎの姿勢より引用した動画・画像を元に独自解説しています。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル