水泳の必殺泳ぎ、げんこつ泳ぎ!

スポンサードリンク

げんこつだと進まないけどそれがよい

今回の練習はまったく進まない練習です。が当然この練習、凄くいいのですよ!
何が良いかというとこの練習をずっとやると腕でも水をかくことができるんです。
すると、通常の状態に戻すと倍くらい進むようになります!
是非げんこつ泳ぎをたくさんしましょう。



今回のポイント

  • 1.げんこつを握る
  • 2.前に進むようにするには
  • 3.他の泳ぎでもやる



1.げんこつを握る

げんこつ、グー、要は手でかけないようにするとOKです。
手でかけないので前腕を使って水をつかまないと前には進めません。
この状態で泳げるようになると通常のときにも前腕がつかえるため非常に良いトレーニングになります。

グーの握り方は自由ですよ。


2.前に進むようにするには

いきなりやると全く進まなくて驚くと思います。そうです、進みません。
慣れたとしてもあんまり進むものではないのですが、より前にするためには、
前腕を使うことが重要です。

手首から肘の間の部分で水をつかまえられるようにします。
水に対して斜めではなくまっすぐおろすように前腕でも水を捕まえることができます。

ハイエルボーにして、しっかりと前腕が後ろを向くようにすることでさらなる加速をすることできます。


3.他の泳ぎでもやる

今回のげんこつ泳ぎ。全く進まないのでなかなか難しいですが、
他の泳ぎでもうまくできると泳ぎが劇的に変わってきます。

平泳ぎだけは腕の力はあまり関係ないので影響は少ないですが、
背泳ぎ・バタフライではこれで泳げるようになると劇的に変わってきます。

水をかける場所を増やせるようにがんばりましょう!

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル