【競泳・水泳用】水泳ゴーグルの選び方とおすすめ人気ランキング10選

スポンサードリンク

今回は水泳・競泳用のゴーグルを選ぶ上でのポイントと、おすすめの人気モデルをランキング形式でご紹介いたします。
水泳ショップ・ECサイトでも、色々な形や色のゴーグルを見かけるため、買うときに迷われてしまう方も多いと思います。
ぜひ最後までこちらの記事を読んで、少しでもご自分に合ったゴーグルを選んでください!

 

水泳ゴーグルの選び方

 

クッションの有無で選ぶ

水泳ゴーグルが目の周りに触れる部分には、クッションがあるタイプのものとないタイプのものが存在します。

クッションがあると、皮膚への圧迫感は少なく着け心地がいいため、長時間つけていても痛くなりづらいのがメリットです。
ただしデメリットとしてはクッションがついている分、水の抵抗は大きくなりますので、水泳を競技として本格的にやっている方には不向きです。
また、クッション部分は劣化しやすいので、練習頻度が高い場合には買い替え頻度が高くなってしまいます。

次にクッションなしタイプのメリットとしては、クッション部分がないため水の抵抗が少ないです。
また、皮膚へ吸い付く力が強いため、飛び込み時にゴーグルが外れたりズレたりする可能性は低いです。
そのため、試合に出場するような本格的に競泳をやっている方向けです。
ちなみにデメリットとしては、クッションがない分慣れないうちは痛いと感じる方もいます。

 

形で選ぶ


ゴーグルの形は多くが楕円形のものですが、逆三角形の通称”三角ゴーグル”と呼ばれるものがあります。
こちらは丸型のものに比べると視界を広く取ることができ、斜面があることで水の抵抗も少ないです。
そのため、水泳選手の多くが試合用には三角ゴーグルを着用しております。
見た目の好みは人それぞれですが、競技会に出るような方はこちらをおすすめいたします。

 

色で選ぶ

実はゴーグルには様々な色があり、その色によって特性が異なります。
大きくは「クリア」「ブルー・パープル系」「イエロー・オレンジ系」「グレー・スモーク系」に分けられます。

クリアはレンズが透明のものを指します。


こちらは裸眼と同じような見え方をするため、ゴーグルを着け慣れていない方や、視界が暗くなるのが嫌な方にはおすすめです。
ただしデメリットとしては、自分以外にも人がいる状況で泳ぐときには目の動きがすべて見られてしまうため、嫌な方は避けるのをおすすめします。

 

ブルー・パープル系は寒色系のゴーグルです。


こちらは日差しやライトの明かりを吸収してくれるため、屋外プールや、施設の天井から日光が差し込んでくるプールで泳ぐ方にはおすすめです。

イエロー・オレンジ系は暖色系のゴーグルです。


こちらはコントラストが強調され、視界が明るくくっきりと見えるため、暗めの屋内プールに適しています。
イエローとオレンジの使い分けですが、より視界を明るく保ちたい方はイエローを、通常の視界よりも少し明るいくらいに抑えたい方はオレンジをご選択ください。

 

グレー・スモーク系はサングラスなどに近い見え方をします。


視界が明るいのが苦手な方にはおすすめで、ブルーパール系と同様に日光などが強いプールにも適しています。

 

レンズの加工で選ぶ

ゴーグルの中には特殊なレンズ加工が入ったものがあり、「度付きレンズ」「ミラー加工」「UVカット」「曇り止め」などがあります。

度付きレンズ
視力が悪く、コンタクトレンズをつけて泳ぐのに慣れていない方にはおすすめです。
度数も選ぶことができ、眼鏡に近い感覚で装着可能なため、壁やコースロープが見えないなど水中での不安感を減らすことができます。

ミラー加工
ミラー加工のゴーグルは光を反射してくれることに加えて、目の動きが外から見えないため、周りの人の目を気にすることなく泳ぎに集中できます。
そのため、多くのスイマーはミラー加工のゴーグルを選んでいます。

UVカット
紫外線から目を守るためにUVカット仕様のゴーグルもあります。
紫外線は肌だけでなく、目にもよくないため、日が当たる場所で泳ぐ方はこちらの加工がついているかぜひご確認ください。

くもり止め
長時間泳いでいると人間の体温は徐々に上がっていくため、ゴーグルの内側の温度は上昇します。
一方、外側の温度は一定なため、温度差が生じて段々とゴーグルが曇りやすくなっていきます。
練習中に何度もゴーグルの内側を拭くのは手間なため、曇り止め機能がついているゴーグルは長時間練習する方にはおすすめです。

 

 

水泳ゴーグルおすすめ人気ランキング10選

ここからは、水泳ゴーグルのおすすめモデルをクッション性あり・なしタイプに分けて5つずつ合計10選ランキング形式で紹介いたします。
今回は3つの基準が出てきたため、結局どれを購入すればいいのか迷ってしまった方もいるのではないでしょうか?
そういう方のために、クッションのありなしモデル別にAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトのレビュー評価と売れ筋ランキング(2021年5月30日時点)で高評価・上位になっているモデルを10個ピックアップいたしました。

 

クッションあり5位 <SWANS> 【SRX-NPAF】

ゴーグルの形 丸型
レンズカラー  BL:ブルー
G:グリーン
OR:オレンジ
CLA:クリア
SMBK:スモーク
LPRCL:パープル
レンズの加工 くもり止めレンズ、紫外線透過率 0.1%以下 (UVカット99.9%以上)

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

SWANS定番のクッション付きのゴーグルモデルです。
顔当たりで痛みが出やすい部分は、クッションをゆとりのある設計にしてフィット感をアップし、顔に馴染みやすく設計されています。
そのため、飛び込み時やターン時にもブレにくいです。
また、従来品と比較してアイカップの厚さを約10%サイズダウンし、流水抵抗を軽減しているため、レンズを眼に近づける事でより広い視野を確保できます。

 

 

クッションあり4位 <SWANS> 【SRX-MPAF 】

ゴーグルの形 丸型
レンズカラー BLOR(ブルー×Fオレンジミラー)
CY(クリア×Fイエローミラー)
G/OR(グリーン×Fオレンジミラー)
EMSK(スモーク×エメラルドミラー)
PIRU(ピンク×ルビーミラー)
PUSHD(パープル×シャドーミラー)
R/OR(レッド×Fオレンジミラー)
SMBL(スモーク×Fブルーミラー)
SBFY(Sブルー×Fイエローミラー)
SMSHD(スモーク×シャドーミラー)
レンズの加工 ミラー加工、くもり止め、紫外線カット

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

第5位に引き続き、SWANSの一作がランクインしました。
第5位のゴーグルとの大きな違いはミラーレンズで、低抵抗・くもり止め・紫外線カットと機能がとても充実したゴーグルとなっております。
NPAFモデルと同様に、レンズを眼に近づける事で広い視野を確保し、クッション付きながら明るく広い視野になっています。

 

 

クッションあり3位 <SWANS> 【ヴァルキリー SR-72MPAF】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー CY クリア/フラッシュイエロー
SMBL スモーク/フラッシュブルー
BLSIL ブルー/シルバー
EMSK スモーク/エメラルド
LAVRU ラベンダー/フラッシュルビー
NAVOR ネイビー/フラッシュオレンジ
SBRU スカイブルー/フラッシュルビー
G/OR グリーン/フラッシュオレンジ
レンズの加工 ミラー加工、くもり止め、紫外線カット

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

第3位もSWANSのゴーグルがランクインです。
流水抵抗をうけやすいレンズ部分をカットしてカーブ形状にすることで、従来品よりも抵抗を軽減しました。
また、ゴーグル側面までレンズが広がり、視界が広くなりました。
3Dクッションという顔の形状に合わせた凸凹のあるクッションを高密着仕様しており、飛び込みやターンでのゴーグルのブレやズレを防ぎます。

 

クッションあり2位 <arena> 【COBRA ULTRA 】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー  YBBY:イエロー×ブルー×ブルー×イエロー
RDSW:レッド×スモーク×ホワイト×ホワイト
PKPM:ピンク×ピンク×マゼンタ×イエロー
YLEB:イエロー×エメグ×ブルー×ブルー
YLYB:イエロー×イエロー×ブラック×ブラック
YLBB:イエロー×イエロー×ブルー×ブラック
SLBB:シルバー×スモーク×ブラック×ブラック
EMBG:エメグ×ブルー×グリーン×イエロー
レンズの加工 ミラー加工

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

arena社が”1/100を争うトップスイマーに向けて開発したレーシングゴーグル”です。
フィッティング性を高め、特殊なレンズ形状によりクッション付きの課題であった厚みを軽減し、スムーズな水の流れを実現しました。
また、特殊形状により上方からの投影面積を軽減し、上側のレンズ面を近づけることで前方方向の視界を広く確保しております。

 

 

クッションあり1位 <VIEW> 【BladeORCA】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー AMP:×アクアマリン×ピンクミラー (39%)
GBSH:グランブルー×シャドーミラー (17%)
VOGO:バイオレット×ゴールドミラー (14%)
SKOR:スモーク×オレンジミラー (28%)

()内は可視光線透過率
可視光線透過率の数値が高ければアイカップを通した視界は明るく、低ければ視界は暗くなります。

レンズの加工 ミラー加工、くもり止め、UVカット

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

第1位は、VIEWが手掛けた”しっかりとしたホールド感と柔軟なフィット感を両立”させたクッション付きレーシングゴーグルです。
時世代くもり止め技術「SWIPE ANTI-FOG」レンズ搭載モデルで、ゴーグルが曇った際にレンズ内側面を「指でこする」ことでくもり止め効果が復活します。
従来品に比べて効果持続性平均10倍を実現しているため、長時間の練習でもストレスなく泳ぎに集中することができます。

 

 

クッションなし5位 <SWANS> 【SR-7N】

ゴーグルの形  丸型
レンズカラー ダークxスモーク 暗め
パープル 明るめ
スモーク 普通
クリア 明るめ
ネイビー 普通
レンズの加工 UVカット

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

クッションありのランキングでも数多く登場したSWANSの一作です。
ゴーグル表面に「波状形状(RSD)」を施し、アイカップがブレるのを抑えております。
レンズは透明なため、暗めの屋内でもクリアに見えて安心感もあります。
また、ベルトの調節も簡単で、短くする時はベルトを引っ張るだけで済むのも嬉しいですね。
UVカット率も99.9%以上で紫外線から目を守り、鼻ベルトも5サイズ同梱なので、微調整がききます。

 

クッションなし4位 <arena> 【アクアフォーススイフト AGL120】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー (BYL)ブルー/ブラック
(EMG)エメグ/イエロー
(PYL)パープル/ブラック
(SMK)スモーク/レッド
レンズの加工 くもり止め

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

arena社のフィッティングに優れたレーシングゴーグル、アクアフォーススイフトです。
高速水泳時の水の流れが体感できるレンズフォルムを実現し、アイカップ下部に搭載したフィン部分が正面の水の流れをスムーズにします。
また、有効視野をしっかり確保しているため、練習中にもストレスなくサークルを見ることができます。
ノンクッションゴーグルは、フィッティングラインの許容範囲が狭く微調整が求められますが、長さの異なる5サイズの鼻ベルトを用意することでちょうど良いフィット感のものを選択できるようになっています。

 

 

クッションなし3位 <SWANS> 【SR-7M】

ゴーグルの形 丸型
レンズカラー NASHD:ネイビー / シャドー
CY:クリア / フラッシュイエロー
SMSI:スモーク / シルバー
EMSK:スモーク / エメラルド
PURRU:パープル / フラッシュルビー
レンズの加工 ミラー加工、くもり止め、UVカット

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

第5位に引き続きSWANSのスイムゴーグルがランクインしました。
ゴーグル表面に波状形状を施すことで、水の流れを整え渦の発生を抑えます。
その結果、水の流れが安定しアイカップのブレの抑制を実現しています。
また、立体エチレンプロピレンゴム製のツインベルトで、飛びこみやターンなど加速時のバタつきをしっかり抑えます。
レンズ表面には光を反射するミラーコーティングを施し眩しさを低減しており、外から目が見えないため集中して競技に臨める本格レース向け仕様です。

 

クッションなし2位 <VIEW> 【Blade  V121MR】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー VOY バイオレットxイエローミラー
CBL/BL コルドンブルーxブルーミラー
LV/P ラベンダーxピンクミラー
AM/EM アクアマリンxエメラルドミラー*
C/DSL クリアxダークシルバーミラー*
SK/SHD スモークxシャドウミラー
R/SHD レッドxシャドウミラー
VO/P バイオレットxピンクミラー
SKBL スモークxブルーミラー
AMY アクアマリンxイエローミラー
YOR イエローxオレンジミラー
COR クリアxオレンジミラー
レンズの加工 UVカット,くもり止め加工、ミラー加工

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

クッションあり第1位VIEWのBladeモデルのクッションなしverが第2位にランクインしました。
アイカップ投影面積を44.4%カットし、不要な流水抵抗の発生を大幅に低減しました。
それにより、レギュラーサイズゴーグルに比べ流水抵抗を47%軽減を実現しております。
またこすり耐久性も高く、くもり止め効果は従来モデルのものよりも10倍持続します。
色も全12色から選べるため、自分の好みに合った色を選ぶことができます。

 

 

クッションなし1位 <arena> 【アクアフォーススイフト AGL-130M】

ゴーグルの形 三角型
レンズカラー YSPL(イエロー×スモーク×パープル)
SSMK(シルバー×スモーク×レッド)
OCL(オレンジ×クリア×サックス)
YEYL(イエロー×エメグ×イエロー)
PLV(ピンク×ラベンダ×ピンク)
レンズの加工  UVカット,くもり止め加工、ミラー加工

楽天市場でチェック

Amazonでチェック

Yahoo!ショッピングでチェック

第1位はアリーナのアクアフォーススイフトシリーズです。
第4位にも入っているゴーグルのミラー加工バージョンです。
AGL120と同様に顔への接地面積を充分確保し、ぴったりしたフィット感を実現しています。
また、アイカップ下部に搭載したフィン部分が正面の水の流れをスムーズにします。
2019年世界水泳選手権で200m個人メドレー日本人初の金メダルを獲得した瀬戸大也選手も使用しており、瀬戸大也選手モデルも限定販売されたことがあります。
練習時・試合時にはもちろん、初心者から上級者の方まで幅広くおすすめできるゴーグルです。

 

 

まとめ

今回はおすすめのゴーグルを合計10個ご紹介しましたが、気になるモデルは見つかりましたか?
私自身、過去使っていたモデルが複数あったため、年齢やレベルによっても好きなゴーグルは変わっていったなーと思い出しました(小学生くらいの頃までは色で選んでいました笑)
正直ゴーグルも数多くありすべてを見るのは難しいため、ご自身の重視する軸を決めて選んでみてください。
この記事が皆様がゴーグルを選ぶ上で少しでも参考になれば幸いです。


swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。

catch paddle banner

swimsupport_banner
p-wosh_recruit

サービス サービス

swim gear
swim menu
swim support

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル