オリンピックメダリスト、レベッカ・ソニも取り入れるヨガトレーニング

スポンサードリンク

オリンピックで3個もメダルを獲得しているレベッカ・ソニ選手。
アメリカ出身で平泳ぎを専門とする彼女はどうやらヨガのトレーニングを取り入れているようですね。
今日はオリンピック選手がやっているヨガを学んでいきましょう。


レベッカ・ソニ選手の経歴

2008年北京オリンピックでは、200m平泳ぎで優勝。更には世界記録を樹立しました。
2012年ロンドンオリンピックでも、200m平泳ぎで優勝。2008年のオリンピック同様世界新記録を更新しました。


2010年~2011年のWorld Swimmer of the Yearにも選ばれているほど凄い選手です。

ヨガの効果

ヨガで大事な事は何よりもリラックスすることじゃないでしょうか


また、呼吸を止めずにやる事でしっかりとした有酸素運動にもなり、身体の代謝が上がり非常に良いトレーニングになります。
筋肉を止めたり伸ばしたりすることで柔軟性のある身体を手に入れる事ができます。

無理をしないこと

今回のソニ選手がやっているヨガは非常に難しいものも含まれています。


中にはしっかりとした柔軟性や筋肉がないと怪我をしてしまうものも。
ヨガで大切な呼吸を止めずに自分の身体と相談をしながらトレーニングしていきましょう!



この記事は、Swimisodes – Rebecca Soni – Yogaより引用した動画・画像を元に独自解説しています。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル