平泳ぎの足の引き方

スポンサードリンク


難しい平泳ぎのキックの調整

平泳ぎは何と言ってもキックが重要です。
練習が難しいキックの幅などの調整方法を教えてくれています。



今回のポイント

  • 足の引きつけの動作
  • 引きつける幅について



足の引きつけの動作

平泳ぎで抵抗になる足の引きつけ動作。
まずは、どうやって引く事で抵抗を減らせるかを考えていきましょう。

足を引く動作には二つパターンがあります。
・股関節を引く動作
・膝関節を曲げる動作
この二つのパターンを組み合わせて行っていきます。

この二つの動作を極端に意識して行う事で、ベストな引き方をマスターしましょう。


引きつける幅について

引きつける動作については、先ほどの章で説明をしました。
次は、引きつける幅をどこまでにするか、です。

全力でお尻にかかとがつくくらいまで引く人はいないと思いますが、
膝の角度をどの程度にしたらいいのか、コントロールが非常に難しくなっています。

前回の章と同じように、極端にひく、極端にひかない、を繰り返す事で、良い位置を探っていきましょう。

今日の名言

今まで肩にかかっていたのが今、首にかかっています

古川 高晴

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル