スタートでのジャンプ力を高める為には、ジャンプでコツを掴もう!

スポンサードリンク

スプリンターに必須な能力、ジャンプ力。
ジャンプは脚力だけでなく、身体の使い方が重要です。



身体のバネを使う為の練習

ジャンプ力を高めていく為には、身体をどうやってうまく使うかが重要です。
背筋の能力なども重要なんです。
ただ、単純に背筋が強くなれば良いと言う訳ではありません。しっかりとコツを掴みましょう。


ジャンプ力を高めるには、やはりジャンプを練習しまくるしかありません。
ジャンプのコツはジャンプで掴むしかない、ということです。


まず最初は、ジャンプトゥータッチ。
ジャンプをし、つま先で指先をタッチします。
膝は曲げずになるべく伸ばした状態でやりましょう。
ジャンプする前に上半身を少し曲げ、伸びあがるようにしてより高く飛びましょう。


続いての種目は開脚ジャンプトゥータッチ。
先ほどと違って、つま先をタッチしますが、足を開脚しましょう。
足を開く幅はそんなに広げないように注意。怪我に繋がってしまいます。


どちらの種目も最初は小さい状態からやりましょう。
小さくジャンプをしますが、しっかりと身体が跳ねるようにして飛びましょう。
上半身をなるべく使うように意識してください。


この記事は、youtube内『TTSBasketball』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
何かご質問等があれば、画面下部のコメント欄よりご質問下さい。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル