バタ足強化に役に立つV字腹筋のやり方

スポンサードリンク

腹筋は鍛えれば鍛えるほど良いですが、どうせなら水泳に活きる腹筋をやりたいですよね。
そんなあなたへオススメの腹筋をご紹介です。


セパレートV字腹筋

もう読者の皆様ならV字腹筋と言えば何をやるかは分かると思います。
でも今回は通常のV字腹筋とは少し違ったやり方です。


通常V字腹筋は、両手両足を同時に動かしますが、今回のセパレートV字腹筋では、片足ずつ動かしていきます。
通常のV字だとバタフライや平泳ぎの動きと近い動きになりますが、今回は背泳ぎやクロールに近い動きになります。


膝や肘など全身を伸ばした状態で、V字腹筋を行ないましょう。
単純に片足ずつやりますが、少し身体をねじるようにする事で効果がUPしますよ。


疲れてくると、足の付け根が辛くなってきますが、動作が綺麗じゃなくなったら休憩するようにしましょう。
水泳に活きる泳ぎを身につけるには綺麗なフォームで水泳の動作を意識しながら腹筋する事がポイントです。



この記事は、youtube内『USAswimcoach』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。
※動画元の皆様へ※
「リンクを張ってほしい」などございましたお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル