水中でコアを安定させる為にピラティスをやろう!

スポンサードリンク

ピラティスのススメ

こんにちは。

パーソナルトレーニングスタジオ・コアリファインの橋本です。

 

私が水泳のトレーニングとしてオススメの一つにピラティスのツールである「チェアー」があります。

combo-chair-teaser

何故か?それは、、、

水泳でのパワー発揮に近い状況でトレーニングが出来るからです!

 

水泳は、野球やサッカーみたく地面がありません。陸上のスポーツはすべて地面を蹴る力が効率良く身体を伝わることでエネルギーが増幅され力を発揮します。

じゃあ水泳はどこからエネルギーが生まれるのか??

それはコア(体幹)です。

つまり、実際の水泳と同じように手や脚に支持点が無い状態でトレーニングが出来るといいわけです。

 

そこで今回はチェアーを使ったエクササイズ動画をご紹介します。

 



 

特に地面から離れたポジションでうつ伏せエクササイズが出来るのはチェアーの強みです(^^)

体幹がコントロール出来ている状態で手足が動かせると水泳の上達は抜群に早いので、お近くにピラティススタジオなどあれば覗いてみてください!

 

さらに専門的な解説はこちらからご覧になれます。

橋本 剛史
練馬区にあるパーソナルトレーニングスタジオ「コアリファイン」を経営しています。 スタジオHPはこちらから!  主に一般の方からシニア、部活動レベルからプロアスリートまでを指導しています。コアを創るための指導者向けセミナーも開催しています。詳しくはスタジオHPをご覧ください。

top_speed_banner
swimsupport_banner

サービス サービス

swim gear
swim menu
swim support

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル