スカーリングを上手くなるためにシンクロを見よう

スポンサードリンク

スカーリングが上手い人は誰かと聞かれたら間違いなく答えます。
シンクロナイズドスイミングの選手だと。
彼女たちの華麗な手さばきを見てみましょう!


常に身体とのバランスを取る

今回、この動きを真似してほしいと言う訳ではありません。
(と、いうか出来ないですよね笑)


意識的に見てもらいたいのは、手の角度。
基本的には手の平の方向に対して水が押し出されています。


手の動きで足などを思い通りに動かせるように華麗にコントロールしています。
競泳では、身体をとにかく前に進ませる事が重要視ですが、シンクロでは、360度全てに身体を動かす必要があります。
このコントロール能力に関しては目をみはるものがあります。


是非手の動かし方、角度を注目していきましょう。
上級者の方は、肘や肩、身体の重心などを見てみると飽きずに見る事ができますよ!
今より一歩レベルの高いスカーリングを身につけるため超上級のスカーリングテクニックを見ておきましょう!



この記事は、youtube内『SwimTechnique TV』様の貴重な動画を引用させて頂き、解説しております。

swim media編集部
swim media編集部です。水泳に関する役立つトレーニング情報を皆様にお伝えしていきます。
swimsupport_banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事 関連記事 もっと見る

最新情報
お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル


お好み検索

キーワード


カテゴリ

種目


レベル